ハピジャニ☆ Kis-Kis !  なにわ男子☆ジャニーズWEST &Jr.♪ 『ああ正負の法則』 美輪明宏 PARCO出版 発行日 2002年4月10日
FC2ブログ
2019年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2017'08.06 (Sun)

『ああ正負の法則』 美輪明宏 PARCO出版 発行日 2002年4月10日

美輪明宏 PARCO出版 発行日 2002年4月10日


美輪さんについて、インチキだとか言う人もいるけれども、74年の「濃い人生」を生きて経験されていることで今の美輪明宏がいると思っています。
コンサートで歌やお話を聞いたり、本を読むことでとても落ち着きます。
波長が似ているのでしょうか…そうだと嬉しいです。
とにかく、できるだけ元気で長生きしてほしい方です。



 人生は「何かを得れば何かを失う。何かを失えば何かを得られる。」のです。
その法則に基づいて、身のまわりに起きた、立身出世から、金銭問題、恋愛、家族、健康、病死、現在の境遇などなどを、よく考え思いめぐらし、計算してみて下さい。
 どんな些細なことでも、吉凶の犠牲があってこそ成立しているのだということがわかると思います。そうすれば<人生の理不尽>と思われる事共もすべて納得いくはずです。
「なるほど、こんな不幸がきたのは、あんな吉事があったからなのだ」
「こんな良い事があるのは、あれほど悪いことがあったからなのだ」
「何かを失えば何かを得られるというのは、このことか」
 と、おのずと明快な答えが出てきます。
 迷いのないスッキリとした人生を送ることができるようになるはずです。


≪正負の法≫は地球そのもの



【More・・・】
この地球の出来事は<生>と<負>によっているのです。

たとえば

<昼>と<夜>
<日向>と<影>
<陰>と<陽>
<北>と<南>
<男>と<女>
<天使>と<悪魔>

 あげてゆくと、きりがありません。
 地球が全部南だけで、暖かいだけだったら、これは<正>だけでしょう。
月のように冷たかったら、<負>だけでしょう。
しかし地球というのは何からなにまで<光>と<影>なのです。
 
 雨の日があれば、必ず晴れの日が着ます。
陸地があれば海がある。苦しみがあれば喜びがあるのです。

「正負の法則」というのはこの地球の法則なのです。

≪恋愛とは≫

 恋愛とは、幸福感、充足感、快楽、楽しい、希望、やる気、情熱、活力、安らぎ、ロマンチック、叙情性、生き甲斐、などなどの<正>だけを思い望み、それが恋愛の真骨頂だと盲信して「恋愛をしたい、恋愛をしたい」という人が多いけれど、恋愛とは、その裏に嫉妬、不安、悩み苦しみ、裏切り、別れ、絶望、恨み、憎しみ、悲しみなどがべったりと表裏一体のおまけとしてくっついてくる、ということも知っておく必要があるのです。

 惚れ方が激しければ激しいほど、幸福感が高ければ高いほど、それとまったく同じ量の<負>もまた連れ添ってやって来ているということを、初めから知って覚悟をしておけば、後々楽なのです。


*お金持ち、美しい、頭がいい、恵まれた境遇、有名、愛されている、など幸せいっぱいの人を羨ましく思ったり、ねたみの気持ちが生まれるのは当然のことだと思います。だけど、その人がずっとそうだとは限りません。ねたまなくても、ひがまなくてもいいのです。私なりに… 
美輪さんが、コンサートで言ってました。
関連記事
スポンサーサイト
19:57  |  関西ジャニーズJr.  |  TB(0)  |  EDIT   このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kisnika.blog12.fc2.com/tb.php/2621-7ec27d64

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME |